ただの「よつばと!」に込められた意味の話。

f:id:taka19870704:20180814214944j:plain

 

友人から「よつばと!」のトートバックを貰った。

何やら5月だか6月だかに池袋のサンシャインで開催されていた「ダンボー写真展」というものに行ったときのお土産のようである。

ちなみに「ダンボー」というのは「よつばと!」の漫画内に出てくる人気キャラクターだ。

 

最近、イベントのお土産というとやたら「トートバック」を貰うのだが、トートバックを贈るのが流行っているのだろうか。

確かに便利だし、何枚あっても困らないし、デザインも可愛いものが多いので貰えば貰ったで嬉しいものではある。

だが、お土産的に面白さがないというか、無難というか、50点以上にも以下にもならないお土産の部類であろう。

しかも「ダンボー写真展」ではトートバック以外にも色々と可愛らしいグッズが販売されていたようなのに、なぜトートバックに。

 

「何でトートバックにしたんだろう」

 

もしかしたら、このトートバックには何か意味があるのではないだろうか。

生憎、このお土産をくれたのは女性であるため、もしかしたら愛のメッセージが隠されているのかもしれない。

 

よつば・・・・水族館・・・魚・・・・・

 

よつば・・・・水族館・・・魚・・・・・はっ!

 

俺はすぐさま、この隠されたメッセージの解読に成功した。

 

まずはトートバックに描かれているイラスト「よつば、水族館、魚」に注目して欲しい。

「よつば、水族館、魚」・・・・・

これをすべてローマ字に変換すると「yotuba,suizokukan,sakanaとなる。

そして次にこの文字を入れ替え、正確に並べていくと、なんと・・・・

 

「you taka busaiku na kao zns(ユー、タカ、ブサイクな顔ざんす)」になるのである!

 

これはつまり、俺を「ブサイク野郎が!」と遠回しにディスっているメッセージが込められていたのだ!

なんという酷い女性だろうか。

可愛い顔をしているために親しくしていたのだが、裏ではこんなことを考えているとてつもなく恐ろしいやつだったのである!

 

「・・・・お、女の子は油断ならん!」

 

そう心に刻んだ2018年夏であった。

みなさんも是非、女性からのお土産には気をつけて欲しい。