ただのまた婚活サイトの話

音沙汰のない彼女のことはスパッと諦め、
また新たな出会いを見つけるべく婚活サイトに登録した。

もう婚活サイトにはおさらばだぜ!と思っていたのだが、
こんなにも早く戻ることになるとは考えてもみなかった。
わずか1ヵ月余りのおさらばであった。

「もう可愛い人がいい、もしくは新垣結衣さんがいいなどと
贅沢は言わない、裏切らない人であれば構わない。
今度はそういう人を探そう」

と最初こそやる気はあったものの、
またゼロから自分のことを知ってもらうところから始まるのかと考えると
非常に面倒くさく思えてしまい、
婚活サイト内の日記を更新するだけの日々になってしまっている。
しかもその日記もこのブログの過去記事をコピペするだけという体たらくぶりだ。


その後も「やる気を出すにはどうするべきか」と色々と思案をしたが、
次第に考えることすら面倒になってしまい、
テレビのHDDに録画されていた「ルパン三世 カリオストロの城」を
見ることにした。
いつなんどきでも気分転換というものは大事だ。

カリオストロの城」は今までに何度か見たことはあるが、
やはり何度見ても面白い名作である。
あまりにも面白かったので2回も見てしまい、
気がつくと、外は夕闇に包まれていた。
どうやらルパンはクラリスの心はおろか、
俺の時間さえ奪って行ってしまったようだ。

これから婚活サイトに対し、やる気が出るのかは不明だが
もし、このブログを通し、
「私でよければお友達からでも・・・」
「私のルパンになってくださいまし・・・」
という乙女がいましたらご連絡をお持ちしております。