ただのバレ・・の話

ついにこの季節が来た。

コンビニに行くと、レジ前の目立つ棚にやたらと凝ったラッピングの
チョコが陳列されていたりして、
いやがおうにも男はソワソワしだすこの季節・・・そうバレンタインだ。

高校生のときにクラスの女子グループが
「義理だよ~」と言いながら男達に配り始めたのに、
なぜだか俺はもらえず涙を呑んだあの日から、はや12年。

しかし、今年の俺は違う。
前の会社では残念ながら女子がいなかったため、
もらうことはなかったが、今の会社では女子がわんさかといる。

間違いない、もらえるはずだ。
しかも今年は2/14が祝日のため会社でもらえるなら今日だ。

俺は、胸を高鳴らせ、

「どうしよう、『ありがとう!気を使ってもらって悪いね!』って言おうかな」

と、貰ったときのことを考えながら出社したのだが、
女子たちはバレンタインのバの字も発することなく1日の業務が終了した。

おかしい。

 

さすがに”チョコくれ厨”としてこのままノコノコ帰るわけにはいかないので、
帰り際に、普段からよく話をする女子社員に聞いてみることにした。

俺「○○さんさー。もうすぐアレの日じゃない?」

女子社員「え、アレの日?・・・何それ?」

俺「それ聞いちゃうかー。ほら、バで始まるアレだよアレ」

女子社員「バ・・・・」

俺「バ・・・レ・・・ほらほら!」

女子社員「あっ!!・・・バレーボール!!」


おかしい。

 

結局、誰からも貰うことなく帰宅し、悲しみのあまり
女の子のお友達に「チョコちょうだい」とラインを送ってみることにした。

 

f:id:taka19870704:20160212232448p:plain

 

おかしい。