ただのボディケアの話

ヘアケア、スキンケアをしている男達は多いだろうが、
ボディケアをしている男はなかなかいないことだろう。

そんな中、モテる俺は
いつでも女性を抱けるようにスベスベボディを目指し、
ボディケアも始めることにした。
モテる男というのは常に人から見えないところで
こういう努力をしているのである。


このブログの読者の方の中には
「5歳までジャングルの野生のトラに
育てられたワイルドなtakaさんのことだから、
きっと普段は工場排水で体を洗っているのだろう」と
思っている方も多いだろうが、残念ながら俺は意外と
繊細なお肌のため、刺激が強いものだとお肌が荒れてしまうだ。
工場排水なんてもってのほかだ!

そのため、恥ずかしながら今までずっと赤ちゃんにも
使えるボディソープを使い体を洗っていたのである。
野性味溢れる俺からは想像もつかないギャップであろう。


しかし、そんな俺も気付けば28歳。
いつまでもベイビーボディではいられないのだ。

そんなわけで一刻も早くベイビーボディから
アダルトボディになるべく、
「UL・OS(ウル・オス)」を購入した。

UL・OS(ウル・オス) 薬用スキンウォッシュ 500ml

みなさんは「UL・OS(ウル・オス)」をご存知だろうか。
あのイケメン、V6の岡田くんがCMをやっていることで
有名な男性化粧品ボディシャンプーである。
一時期頻繁にCMをやっていたので、
誰でも一度は見たことがあるはずだ。
ボディシャンプーとボディソープの違いはわからないが、
吉田鋼太郎リリーフランキーのような些細な違いであろう。


きっと岡田くんも毎日このUL・OSを使って体を洗っているに違いない。
つまりこれを使えば風呂上りの俺は岡田くんと同じ匂い、
目さえ瞑ってしまえば、匂いだけでは
どっちが俺でどっちが岡田くんかわからなくなるというわけだ。
ここまできたらもはや俺は岡田くんと言っても過言ではないだろう。
俺に抱かれる=岡田くんに抱かれるようなものである。

この着眼点のよさ。
これで女性達から「takaさん抱いて」というメールが殺到すること必至だ。


さっそく魅惑の岡田スメルを身につけるべく、
今日からこのUL・OSを使っていこうと思う。

なんなら洗うなんて言わずに、まるまる一本飲み干す覚悟だ。