ただのLOVE理論を読み終えた話

日記にも書いたが、
恥ずかしい思いをして購入した「LOVE理論」を読み終えた。
表紙がそれなりにキツいので外で読むことはできず、
家の中でも家族にバレないように読むことを必要とされたため、
まるで隠れキリシタンのようにひっそりと、ひっそりと、
読み進めていたので読み終えるのに時間がかかってしまった。

f:id:taka19870704:20151022213627j:plain


今まで誰からも愛されずに、恋愛ホームレスとして
愛だの恋だのが蔓延るこの日本という地を1人でさまよって来た俺は、
「どうせ、よくある恋愛マニュアルと同じことが書いてあるんでしょう」と
最初はベットに横になり、鼻をほじりながら読み始めた。

しかし、どうだろう、読み終えた頃には、作者の水野敬也を尊敬するあまり、
今まで買いあさってきた恋愛マニュアル本をすべて燃やし、
その炭を全身に塗りたくり、
俺の今までの考えが間違っていました!ごめんなさい!」と、
この本に全裸で土下座してしまったほどだ。
結論を書こう、これは世界一面白い恋愛マニュアル本だ。

今まで積み上げてきた恋愛に関する知識が180度ガラリと変わり、
俺が悩んできたことがすべてこの一冊で解決されてしまった。
主に「~理論」という形で恋愛に関する独自の理論が書いてあるのだが、
中でも「綱吉理論」と「BTO理論」は素晴らしい内容で俺は、
思わず涙してしまった。
だが、勘違いしないでほしい、これは決して感動の涙ではない、悔し涙だ。
「今までなんて無駄なことをしていたんだ・・こんなやり方があったなんて・・・」
という悔し涙なのだ!
BTO理論」に関してはこんな俺にも
今まで何度となく実践するチャンスがあったほどだ。

 

しかし、いくら内容が素晴らしいとはいえ、
80%が下ネタで構成されているうえに、
男のクズっぷりがそこそこ散りばめられているため、
女性に「これ面白いよ」と決してオススメすることはできないだろう。
仮に「これ面白いから読んでみなよ」とススメようものならば、
人間性を疑われてしまう恐れがあるため、間違いなく辞めたほうがいい。

もちろん興味がある方は男性に限らず、
是非とも手にとってもらいたいのだが、
この女性版と思われる「スパルタ婚活塾」というものも
水野氏が手がけているようなので、女性の方はそちらを読んでみるのもいいだろう。


俺はこれから、隠れ水野シタンとして、
ひっそりと応援していこうと思う。