雨の日の過ごし方の話

f:id:taka19870704:20150923131117j:plain

連日の雨なのでやることがない。
「晴れててもやることないだろ」と言われるとそれはそれで、
ごにょごにょするしかないのだが、
とにかくこういう雨の日は部屋に篭り、映画を見るのが一番だ。

そのようなわけで、
歴代の仮面ライダーと戦隊ヒーローが総出演するコラボ映画作品を2つみた。
ご存知の方もいると思うが、ここ数年、1年に1度仮面ライダーと戦隊ヒーローの
コラボ映画が作られるようになり、
それに関するグッズ商品などもバンバン発売されるのだが、
このコラボには金儲け的な大人の事情が色々あるのであろうなどと
愚直なことを言ってはならない。

あくまで、東映さんがヒーローファン全員、
仮面ライダーファンも戦隊ファンも共に楽しめるようにと
作り出してくれた夢のコラボ企画なのである。
そもそも、金儲けを考えるような悪い心を持っている人に
ヒーロー映画なんて作れるはずがないのだ。
最近のヒーローものは変身グッズが山ほど発売するのも気のせいだ。

俺は何を隠そう仮面ライダーは大好きである。
平成作品はほとんど見たうえに、
気に入ったヒロイン役の子のブログは毎日チェックするほどの
ブログライダーでもある、バイクには乗れないけどネットの波には乗れるぜ!

ちなみに最近のお気に入りは仮面ライダーウィザードに出演した奥仲麻琴さんだ。
現在、彼女はパスポというなんかあれなアイドルグループを組んでいるようだが、
宗教とアイドルグループのことを個人日記やブログで易々と書くことは
タブーとされているので俺は言いたいことは色々あれど、優しい心を持って、
これからもパスポと奥仲麻琴さんを見守っていきたいと思う。

そんなライダー好きの俺はもちろん上記の2作品とも、
とても楽しく見ることができた。
しかし、仮面ライダー好きであるものの、
戦隊ヒーローに関してはまったくの無知であるため、
作中で、陽気なサンバのリズムで
マヌケに変身する5人組のヒーローが現れたときには
東映は日本サンバ協会にでも弱みを握られているのか」と疑ったほどである。
それか、企画関係者はおそろしいほどの酒に酔った状態で
サンバでも踊りながら連日の会議をしていたに違いない。

そんなことを思った今日1日であった。