俺はドラえもんの話

パラパラと読んでいた恋愛アドバイス本に
女性が「こんな男性とは仲良くしたくない」と
思うパターンがいくつか書いてあった。

・不潔
・ネガティブ
・悪口や嫉みを言う
・自分の話しかしない
・弱いものに厳しい
・人によって態度が違う

「よよ、よし!お、おお俺は、だだだ大丈夫!」と
俺は自信満々にうなずいた。

しかしながら、自分では気づいてないだけで不潔なのだろうか。
女性からよく「早くトイレに流れてください」みたいな
汚いものを見るような目をされるので、とても不安だ。



会社帰りにコンビニに寄ったところ、
可愛らしい女性の店員が胸元に
ドラえもんの缶バッチをたくさんつけていた。

何を隠そう俺はドラえもんが好きだ。
最近では愛が故か、
可愛らしい外見まで似てきてしまったようで、街中を闊歩しようものなら、
「あれ、ドラえもんじゃね?」「きゃあ!ドラえもんよ!」と
道行く人に本物と間違われるくらいのドラえもんぶりである。

そんな俺は、胸が熱くなり会計のときに
声をかけようかと思ったが、

「そのバッチってドラえもんですよね?可愛いですね~」

「は?何それ?超きもいんですけど死んでくれません?」

と言われそうな予感が瞬時に頭を
よぎったのでやめたのであった。
いくら外見はドラえもんでも、心は気弱なのび太くんなのである。