進行の遅れっぷりの話

冷静に考えてみたのだが、俺はモテなさすぎなのではないだろうか。


わかりますわかります、「それはお前の顔面が雑巾みたいだからだろう」と
おっしゃりたい女性達の気持ちは痛いほどわかっております。
しかしながら、夜の校舎窓ガラス壊してまわるどころ、拭いてまわるほどの
真面目な人生を送ってきたのに、この仕打ちはさすがにおかしいのではないだろうか。

当初の計画では、今頃、つまり3月初旬には
家庭的な美穂ちゃん(仮名)、小悪魔な奈々ちゃん(仮名)、
スタイル抜群の由子ちゃん(仮名)という
厳正に選びぬいた最終候補者3名の中からさらに
最終的にお付き合いする女性を1人選ぶ予定であったが、今現在、
3人の女性はおろか、俺に恋心を抱くガールフレンドもいない状況である。

まるで「平昌五輪の会場か!」とツッコミを入れなくてはならないほどの
進行の遅れっぷりだ。
あまりの遅れっぷりに、「ファーストキッスレモン味委員会」という
恋愛ごとを邪魔する悪の組織がいるのではないかと疑っているほどである。

さらに、当初の計画をもっと言うと、
俺の溢れ出るモテっぷりに出版業界が目をつけ、
SEVENTEEN、CanCan、nicola、ViViといった若い女性御用達の雑誌で
「モテる男の落とし方~Do you like taka?~」というコラムを
連載するつもりだったのだが、現在のところそのオファーもまったくない。
このままではコラムを基にしたドラマ化・映画化なんて夢のまた夢になってしまう。

ちなみに映像化にあたっては桐谷美玲さんに出てもらうつもりだ。


はあ、彼女ほしい。