高級シャンプーの話

f:id:taka19870704:20150923005225j:plain

 

みなさんはちゃんと髪の毛のことを
労わっていますか??

俺も、もう27歳。
そろそろ髪の毛と真剣に向き合い、
彼らを労わるときなのではないだろうか、と考えるようになりました。

このまま髪を何もせずに放っておいては、
俺の生え際は中国景気のようにどんどん後退していくばかりか、
派手にゲーハーになろうものならば、
まだ見ぬ俺の子供に申し訳が立たない。

愛する娘に「パパの頭皮の乱反射が眩しい」などと
言われようものなら、俺は泣いちゃうであろう。
そんな悲しい将来を迎えないためにも、
今から髪の毛を大切にしようと俺は本日決意した。


そこで、まずは普段使っているシャンプーを変えてみよう、
どうせだったら、一度高いシャンプーを使ってみようと
「オーセル」という高級シャンプーを買ってみた。

ちなみにこの「オーセル」という商品は
シャンプーとコンディショナーの2本セットで
7000円という恐ろしい価格だ、しかし、
その大金を将来の頭皮への投資に回すことにしたのである。

しかし、このシャンプーをただ値段が高かったから
という単純な理由で、買ったわけではありません。

あの有名な某辛口シャンプー批評サイトで
「文句のつけようがない」との高評価を得たほか、
使っている人のレビューを見ても、
「髪の毛がサラサラになりました」
「髪の毛にハリが出てきました」
「彼女ができました」
「宝くじに当たりました」等々、
まるで雑誌に載っている胡散臭い
ブレスレットの広告ページを思い出させるような、
素晴らしい感想がたくさん書かれていた。

髪の毛も健康になるうえ、
彼女ができ、宝くじにも当たるなんて、ありがたい話である。
ついでに筋肉もついて、給料もアップしたりしないものか。

そして、さきほど使ってみたところ、
髪の毛の触り心地が変わったわけではないし、
彼女ができる気配もなければ、
夢も、希望も明るい未来も何も見えてはこなかった。

「おそらく、こういうものは使い続けてやっと効果がわかるものなんだろう」

そう自分に言い聞かせとりあえず1本分は使ってみようと思う。