スマホの話

家の給湯器が故障してしまい、
今日はお風呂に入ることができないことが判明した。
明日にでも修理をしてもらうようだが、下手をすれば
明日もお風呂に入ることができないかもしれないらしい。

なんだよ、お風呂ぐらいで・・・と思う方もいるかもしれないが、
「埼玉のしずかちゃん」との呼び声高い俺としては死活問題なのである。


そんなことはさておき、
今日はスマホの修理に行った。

なぜならば先月末くらいから、
どういう訳か充電の赤いランプがつかず、
充電が上手くできなくなっていたからである。

最初は充電器の故障かと思い、
新しい充電器を購入したが
スマホにつなげても充電できないままであったため、
原因はスマホ本体にあるようであった。

auショップにつくなり、
俺はいかに深刻な症状であるかを
手振り素振り、時に渡辺謙ばりの名演技を混ぜ込みつつ
若い女性の店員に話した。


俺の熱い説明があったその後、
店員が「・・・まぁとりあえず」とお店の充電器を
俺のスマホに差し込むと、
赤いランプがこれでもかというほど赤く光り、
「あれ、普通に充電できますけど?」と言われた。

「いや、あの、その、なんていうか、
・・・家では充電できなくて・・・その充電器も壊れてなかったし」
と、あまりにあっさり解決してしまったので、
今度は違うんだよ、まじで家だと
充電できなかったんだよアピールを精一杯したものの、時すでに遅し。


若い女性の店員からは
「とんだ勘違い野郎が来たもんだ、お前みたいなやつは空気中に飛んでいるダニと
ゴミを食べて生きるだけのどうしようもない人生を送ればいいんだ」
という顔で見られた。

結局、そのまま店を後にして、
家に帰り、すぐに自分の充電器を試すと今度は充電できた。

これが流行のツンデレというやつだろう。

まぁ何はともあれ、無事直ったようなので、一安心。
まともにスマホのメール機能を使っていなかったので
メールが山のように溜まっているだろうと
急いでセンターに問い合わせたが、0通だった。

スマホなんて解約しよう、そう思った日であった。